脱毛メリット

ビキニライン 脱毛メリット

ビキニライン脱毛メリット

 

ビキニラインのムダ毛は、気にならない方はまったく気にならないですし、気になる方はすごく気になる部分ですよね。
ビキニラインのムダ毛を処理することのメリットはいろいろあります。まず、水着になるのが恥ずかしくない、ということが一番の脱毛メリットではないでしょうか。

 

黒ずみ対策にも

 

また、ビキニラインをきれいに脱毛しておけば、はみ出てしまっている毛同士が摩擦を起こして黒ずみなどを起こすことを防げます。
足の付け根は非常に黒ずみが起きやすい部分で、下着を身につけているだけでも黒ずみの原因となってしまうことも。
そこに太いムダ毛が生えていると、余計に黒ずみがひどくなってしまいがちですが、ビキニラインの毛がきれいに処理されていれば、黒ずみを防ぐことができるのです。

 

綺麗に処理するならサロンで

 

水着を着たときに、ビキニラインのムダ毛がはみ出てしまう方は、何らかの形で処理をする必要が出てきます。
自己処理の場合は、剃ったり、抜いたり、ワックスやムースなどでお手入れをすることになりますが、いずれにしても、自己処理の場合は処理した跡が残りやすいという難点があります。
アンダーヘアは比較的毛が太いので、剃っても、なんとなく黒く残ってしまうことがありますし、デリケートな部分ですので、カミソリ負けもしやすいです。
毛抜きで抜くと、毛穴が盛り上がってしまい、やはり跡が残りやすいですし、脱毛アイテムを使用しても、あまりきれいに処理できない可能性があります。脱毛サロンでの脱毛であれば、跡が残ることなくきれいに脱毛できます。

 

ミュゼ≪WEB予約限定スペシャル価格≫50円

 

ハイジニーナ脱毛とは?

脱毛サロンのホームページなどでよく見かける「ハイジニーナ脱毛」という言葉。このハイジニーナ脱毛とは何なのか、疑問に思っている方も多いかと思います。
ハイジニーナ脱毛とは、アンダーヘアをすっかり脱毛してしまう脱毛方法のことです。

 

衛生面での脱毛メリット

 

ビキニラインの脱毛は、Vラインの両脇だけ脱毛してしまいますが、ハイジニーナ脱毛は、すべてのアンダーヘアをつるつるに脱毛してしまいます。
一瞬びっくりしてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、アンダーヘアの管理や衛生面の観点から、このハイジニーナ脱毛を行っている方が最近増えています。
例えば、ビキニラインを脱毛しても、残っているムダ毛が長かったりすると、結局下着や水着からはみ出てしまう、なんてこともありますが、ハイジニーナ脱毛ですっかり処理してしまえば、下着や水着からアンダーヘアがはみ出てしまう、ということがまったくありませんので、よく水着になる方などは、かなり管理が楽になりますよね。

 

行うときはしっかり考えてから

 

また、生理のときなどにアンダーヘアが濃くて、衛生面で困っていた方も、ハイジニーナ脱毛をすることで、生理中の衛生面の管理がかなり楽になります。これはかなり便利に思う方が多いのではないでしょうか。
とはいえ、一度ハイジニーナ脱毛を完了させてしまうと、その後の再生の可能性はかなり低くなってしまいます行う前に今後のアンダーヘアの動向について、本当にアンダーヘアは必要ないか、よく検討することをおすすめします。

ブラジリアンスタイル脱毛とは?

「ブラジリアンスタイル脱毛」をご存知ですか?ブラジリアンスタイル脱毛とは、ハイジニーナ脱毛同様、アンダーヘアをすべて脱毛処理してしまうことをいいます。
語源は、ブラジルの女性は、リオのカーニバルなどのときに、かなり形の小さいショーツやビキニを着用するため、アンダーヘアを脱毛ワックスですべて処理してしまうそうで、そういったことからつけられたようです。

 

ブラジリアンスタイル脱毛は、脱毛サロンなどで行われる光脱毛や電気脱毛ではなく、「ワックスでアンダーヘアをすべて脱毛すること」に限定されていることが多いようです。
中にはハイジニーナと同義語で扱っているサロンもあるようですが、だいたいの場合は、ワックスを使用していることを指しています。

 

ワックス脱毛を取り扱っているエステサロンも結構多いようですよ。光脱毛や電気脱毛、医療レーザー脱毛は、処理が完了してしまうと、その後の毛の再生というのはかなり難しいですが、ブラジリアンスタイル脱毛であれば、しばらくすればまた毛が生えてきますので、「一生アンダーヘアがないのはちょっと不安」という方に向いている脱毛方法といえますね。
夏の間だけきれいにアンダーヘアを処理してしまいたい、けれど夏以降はまた生えてきて欲しい、という方は、ブラジリアンスタイル脱毛が適しているかもしれませんね。